Tシャツの裾を結んでいる女性

風俗求人ではいっぱい働くとお給料もたくさんもらえるし、エッチも磨きがかかって本命ができたときに満足させる事ができ自分のトリコにもできます。

良いことばかりの風俗・・・とは実際違います。余裕をこいているといつかトラブルが起きてしまったりするので注意すべき事もきちんと頭に入れておく事です。

「風俗でのトラブル」

風俗でのトラブルで一番多いのはお客様との間にできる関係です。毎回毎回お客様は満足すれば指名をしてくれる事でしょう。

だんだん親しくなってくるとアフターに付き合ってとか、お店以外でエッチなことしてよ!など言ってくる事がありますが、そこでしてしまうと関係が崩れてしまう事ぐらいわかりますよね?お店で会う事により稼ぐ事ができるのにそれがなくなってしまえば稼ぐ事はできなくなります。

ホストとかキャバクラでも同じですね。お客様ときめた以上お客であり続ける関係を維持する事です。なのでトラブルにならないためにも関係は浅くなく深くなくの中間を維持するのです。

「従業員同士で気を付ける事」

働く女性は理由があって働きます。欲しいものを買うためだったり生活費を稼ぐためだったり両親のために自分が犠牲となって働くなりセックスやり放題という事で働いたり。

それを聞き出すこと自体が間違っているのです。理由は確かに存在する。しかしそれを聞いてしまう事は仲良くなっていないのに聞いたら失礼にあたいしてしまいます。

ですから、従業員同士が仲良くなるためには、働く理由は聞かない方が良いという事です。何度も何度も顔わせをして暇さえあれば会話をしアドレス交換などもして、日常でもあそぶような関係になれば、理由を聞いても構わないですが、それまでは聞かないようにしましょう。